ABOUT “BLDA”

経済第一主義の世の中でダイエットの問題が根本解決できない理由とは?~依存心を捨てよ!~

私はよく、

喫煙者と議論することがある。

 

もちろん、

美と健康に害を及ぼすたばこを、

美と健康の専門家である私が

推奨するはずがないのは当たり前だろう。

 

しかしそれにも増して気がかりなのが、

依存性の問題だ。

 

喫煙者は

もれなくたばこに依存することになる。

 

いや正確に言えば、

たばこの中に含まれる化学物質に

商品・サービスの提供者の手によって

依存“させられる”。

 

これがダイエット成功と

どういった関係があるのだろうか?

 

実は、

こういった経済第一主義的な概念が

ダイエットや肥満の問題を

なかなか解決に導けない

1つの障壁になっていると私は考えている。

 

では議論を始めよう。

▢ 依存させるという戦略

商品やサービスを提供する側の立場に立てば、

どうすれば自分たちの商品やサービスを

繰り返し利用してくれるようになるか

よく考えなければいけない。

 

要はリピート率である。

 

さて、

化学物質を使ったたばこやドラッグ、

人の弱みに付け込む宗教や占い。

 

これらはまさに

高リピート率商売という見解に

異論はないだろう。

 

依存させることで

安定して利益を生み出せるこれら手法は、

ビジネスという視点から考えると

合理的だと言わざるを得ないのかもしれない。

 

実際にかつてのアメリカでは、

たばこ業界と政府の陰謀によって、

たばこの健康に対する負の影響を

隠し続けていた。

(むしろ健康に害はありませんとすら謳っていた)

 

文明時代の宗教(特に教理宗教)も、

エリート層が一般市民や奴隷を

服従させるためのツールとして

使用していたと言われている。

 

だが、

ネットやSNSが普及した現在では、

支配者の操作をうけない情報が

簡単に手に入るようになったので、

価値観は変わりつつあるようだ。

 

たばこもかつてはお金持ちの嗜好品だったが、

先進国の賢い層は見向きもしなくなっている。

 

とはいえ、

経済第一主義の世の中では

商品に依存させることが

安定収入を得るための良き戦略として

これからも存在し続けるのだろう。

▢ 最も重要な問い

話題がガラッと変わるが、

健康的でスリムな体型を維持するには

何をどのように食べればいいのだろうか?

 

「それがわかれば誰も苦労しない!」

 

あなたはそう思うだろうか?

 

いやいや、、

よく考えてみてくれ。

 

『毎日適切なタイミングに、

多種多様な本物の食材を腹八分目まで』

 

これ以上に優良な答えが

私には見つからない。

 

何をどのように食べるべきか、

あるいは食べないべきかを

細かく教える○○ダイエットを

始めた方がいいのかを検討するのは

もはや時間の無駄ではないだろうか?

 

何を食べるべき?(食べないべき?)

や、

どのように食べるべき?

 

この二つの疑問に限定的に答えることは、

肥満やダイエットの”根本”解決には

繋がらないとそろそろ認めるときだ。

 

肥満やダイエットの問題を解決するために

最も重要な問いはこれだろう。

 

『なぜ(あるいはどのように)

あなたは痩せられない食習慣を

身に着けてしまったのか?』

 

『なぜ(あるいはどのように)

スイーツやジャンクフードを食べないと

満足できない脳になってしまったのか?』

▢ 習慣は変えられる

つまり問題は、

あなたの食習慣そのもの。

 

そして

その習慣が染みついた脳である。

 

ダイエットの為に、

無理して好きでもない野菜を食べ、

本当は食べたくて仕方がないスイーツを

我慢し続けると決意することは

はっきり言って良い戦略とは言えない。

 

なぜなら、

ストレスが強すぎて続かないし、

その結果リバウンドという

悪魔の餌食になる可能性が極めて高いから。

 

あなたが向かうべき努力の方向性は、

食習慣の変更だ。

 

適切な戦略をもとに食べ物と向き合えば

あなたの食の好みは変えられる。

 

食後に甘いスイーツを食べなくても

満足できるように、

脳を学習させることは可能だと

すでに証明されている。

 

新鮮な野菜たっぷりのサラダを食べたいと

本気で望むように、

そして、

甘くて脂っこい物を気持ち悪いと

感じるようになれるのだ。

 

しかし

一度染みついた習慣を変えるには

1つ絶対的な条件があるのだが、、

▢ 主体的であれ

痩せた美しい自分になりたい!と

心から望んではいるけれど、

その道を阻んでいると自覚している

どうしてもやめられない習慣を、

あなたはいくつ思いつくだろうか?

 

あなたの過去の記憶と硬く結びついた

(要は脳の幸せホルモンの分泌回路)

それらの悪しき習慣は、

そう簡単に変えられるものではない。

 

ましてやそのことを、

他人に強制されたり管理されたりしていては

一生変えることができない。

 

絶対に!!!

 

むしろ、

上から目線で他人に指示されても

反発したくなるのが人の性だろう。

(少なくても私の場合は確実にそうだ!w)

 

つまり、

肥満やダイエットの問題を

根本的に解決するための第一条件である

食習慣(好き嫌いも含む)の変更は、

自らの意思で行動を起こさなければいけない。

 

そう、“主体性”である。

 

ここで経済第一主義の

ビジネスライクな企業の手法を思い出そう。

 

管理・強制で量と内容を制限させる

トップダウン型の食事指導。

 

本人は寝ているだけで、

高性能なマシン頼みの

“あとはよろしくね”型のエステ。

 

いかがわしいパワーストーン、

科学的に証明できない前世やオーラ、

曖昧さが売りの手相や占い。

 

こうやって依存心を煽った業者

売り上げは伸ばすことは可能だろうが、

根本的な美しさを

手に入れたいと願う人にとっては

負のスパイラルの入り口にしかならない。

 

何かに依存することは、

ダイエットや肥満の問題の

根本解決にはならないのだ。

 

でもあなたは変わらなければいけない。

 

だが変えることができるのは

他の誰かや何かではなく、

正真正銘“あなた自身”だけなのである。

▢ まとめ

ところで、

一度手にした利益や権力は、

誰だって手放したくないだろう。

 

しかし、

そういった既得権益にしがみつき始めたら、

その人(あるいは組織)の進化・成長は終わる。

 

選挙がネット投票に移行しないのは、

このことが主たる要因だと私は思う。

 

若者の投票率が上がり、

これまでの安定票だけでは

選挙に勝てなくなることを恐れる

重鎮たちが多いからだ。

 

だから政治や政府に

画期的なイノベーションが起こらないと

感じるのは私だけだろうか?

 

何が言いたいかと言えば、

世の中の進化の全ては

私たち一人ひとり全員の

主体的な意思にかかっているとうこと。

 

個人個人が自律して

自分の行動を自分で選択できるようになれば

政界にもたばこ業界にも、

そしてダイエット業界にも

インパクトを与えることができるはずだ。

 

そうすれば世の中はもっと良くなる。

 

私はそう確信している。



記事:BLDA会長 神尾健太

  ➡ About Me


■セミナー/講演会/執筆/メディア出演■

「各種依頼はこちらからお願いします」

お問い合わせホームへ



関連記事

  1. なぜ甘いモノは止められないの?~スイーツとうまく付き合う方法~

  2. なぜあの人は痩せるのに私は痩せないのか?(解決編)~腸内細菌と運動×断食~

  3. リバウンドする人は離婚する確率も高い!?~ダイエットと結婚生活の共通点~

  4. なぜあの人は痩せるのに私は痩せないのか?(前編)~リバウンドのメカニズムを解明する~

  5. ダイエット実践者のケーキ V S 既婚者の浮気~甘い誘惑と3大欲求との闘い~

  6. カラダの悩みを“ちゃんと”改善できる人とできない人の絶対的な違いとは?~トップダウン VS ボトムア…

  7. ジャンクフードを食べても負の影響を受けない人とは?~腸内細菌たちの素晴らしき働き~

  8. カロリー制限してるのに痩せない人の負のスパイラル~カロリーインアウトの法則の盲点~

  9. 痩せられる脳を作り出す2つの方法とは?!~太りやすいのは体質なのか脳質なのか(実践編)~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Body & Life Design Association

  • 『デザインとは、どう見えるかどう感じるかではなく、どう機能するかである。』
  • BLDAでは、私たちヒトが本来持っているカラダの機能を美しく健康にしていくことが、あなたの人生を輝くものにしていく最上の方法だと考えています。
  • 10年後20年後をより美しく健康的に過ごしたいと望むのであれば、自分で自分のカラダをデザインする必要がある時代なのです。
  • BLDAとは、認定ボディデザイナーによるボディデザイン(パーソナルトレーニング×栄養学セミナー)を提供し、すべての人の根本的な身体づくりをサポートしている組織です。
  • BLDA公式ホームページへ

カラダのグッドデザイン賞

  • パーソナルトレーニングで身体の外側を
  • 栄養学セミナーで身体の内側を。
  • せっかく本気でカラダ作りを始めるなら、しっかり学んでBLDA認定の【カラダのグッドデザイン賞】を獲得しよう!
  • 認定コースプログラム内容

こんな方にオススメ

  • ■パーソナルトレーニングを始めたい
  • ■カラダのことをきちんと知っておきたい
  • ■今自分に必要な栄養のことを学びたい
  • ■辛いだけのダイエット法でリバウンドしたくない
  • ■姿勢、歪みを根本的に改善したい
  • ■流行や偽情報に惑わされたくない
  • ■一生健康で美しく輝いていたい
  • ■カラダのグッドデザイン賞がほしい

お問い合わせ

ブログを投稿月から検索

最近の記事

YouTubeにて定期配信中!!

  • 【健康討論バラエティ】
  • GOD TALE~神のみぞ知るお話し~
  • 『美容・健康業界に携わる専門家同士の熱い議論を、動画にてお届けしています。そこから何をどう学ぶかは“あなた次第”。是非とも、チャンネル登録よろしくお願いします。』
  • ➡チャンネル登録はこちらから

人気記事 BEST 20

PAGE TOP